So-net無料ブログ作成
検索選択

German Luftwaffe - Siege of Malta [ミリタリー(戦記)]

German Luftwaffe - Siege of Malta




サンスイの音色、OBが守る 修理依頼絶えぬ埼玉の工場 [オーディオ一般]

サンスイの音色、OBが守る 修理依頼絶えぬ埼玉の工場




Special modified JBL PARAGON delivered from KENRICK to cafe "ATRIUM" カフェ『アトリウム』に最高峰パラゴン [オーディオ一般]

Special modified JBL PARAGON delivered from KENRICK to cafe "ATRIUM" カフェ『アトリウム』に最高峰パラゴン

パラゴンは、変わった形をしたスピーカーですね・・・・。

KENRICKでメンテナンスしてもらったNS-1000Mは調子いいです・・・。

いつかJBL 4344とか4343とか手に入れたいですね・・・。





量子テレポーテーション [物理学]

量子テレポーテーション

何かおもしろそう・・・・・(^^ゞ




French Foreign Legion • Légion Etrangère(フランス外人部隊) [ミリタリー]

French Foreign Legion • Légion Etrangère (フランス外人部隊)

フランスの外人部隊は不思議な組織ですね・・・。



外人部隊の仕組み

構成員
フランス外人部隊の構成員は、将校は基本的に全員フランス国籍を有する者で、フランス軍の陸軍士官学校や正規軍下士官からの将校任官を経て外人部隊に配属されたものであり、下士官以下は基本的に外国人志願者で、第1外人連隊において募集、採用される。よって、将校は完全にフランス正規軍の採用枠で入隊し、下士官以下とはまったく別物であるが、能力と実績があれば、外国人志願者が兵卒から叩き上げて将校となることも可能であり、外人部隊において、そのような経歴の将校は約10%を占める。
また、外国籍の構成員は、フランスの法律によってフランス陸軍軍人の地位を与えられており、傭兵の募集、使用、資金供与及び訓練を禁止する条約で禁止されている傭兵ではない。

各国出身者に対する評価
アメリカ人ジャーナリストの取材によれば、最も外人部隊に向いていないのは中国人だという。同様にアメリカ人とイギリス人も不向きで、すぐ生活水準に文句を言い、最終的に脱走するという。また、フランス人は軟弱でセルビア人は喧嘩っ早く、アジア出身では韓国人が優秀だが、最も優秀なのはブラジル人だという[2]。

選抜・契約
フランス外人部隊では、兵卒を外国人応募者の中から選抜して合格した者を契約という形で採用する。建前として将校以外にフランス国籍を有する者はいないとされ、内部では公用語としてフランス語のみが使用される。
一般的に、各国の正規軍は、同盟国の軍を含めた公的組織からの人材の受け入れや、戦時における徴兵及び志願基準の緩和などの特例を除けば、生まれながらのその国民以外・または市民権や永住権を持たない者の入隊を拒否している。フランス外人部隊は「外国籍の者であっても、フランス軍に正式に志願・入隊する事ができる特別部門」と捉えればよい。
応募に関しては、第1外人連隊が設置する募兵所へ赴いた応募者を受け付けるという形で行われ、入隊の際は本名を変更し、外人部隊特有のアノニマと呼ばれる制度によって偽名にすることが要求される。ただし、近年は本名のまま入隊できる傾向にある。
なお、建前では「外人部隊への兵卒の志願者は外国人に限る」とする入隊条件は、フランス国民であってもフランス系外国人と申請することで回避できることがあり、実際に多くのフランス人が志願している。その場合、入隊時に国籍をモナコやカナダ(フランス語圏があるため)、スイスなどに変更し、フランス国民の志願者は全員、氏名、生年月日、出身地、両親の名前、母親の旧姓まですべて変更されて書類上まったくの別人に変わることになる。(通常は年齢と国籍はそのまま変わることはないが、フランス人の場合はその国籍が変更となる)その後すべての正式書類(軍の身分証、生命保険、郵便貯金の口座、社会保障など)は偽の名前、生年月日で発行される。
この偽名制度のため、犯罪者が入隊することもあった。近年では、中等教育修了以上の学歴や正規の国籍が要求され、経歴の調査も厳しく行われ、特に犯罪で手配中の者や刑事処罰を受けたことが判明した場合は入隊できないなど、採用基準は厳しくなっている。
このような形で選抜を通過、採用された者は、契約期間を5年間とする初回の契約をフランス政府と交わすことになる。初回の契約期間を満了した後の任期の延長は申告制で、続けるか辞めるかの選択も自由で、延長契約は半年、1年、1年半、2年、2年半、3年という様に半年単位で決めることができる。たとえば初回の契約の満了後に半年だけ延長し、その後、1年半延長するというようなこともできる。
最近では採用人数が徐々に減少傾向にあり、採用は以前に増して非常に狭き門となっている。また、外人部隊全体が縮小傾向にある。

wikipediaより引用
(参照:https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%95%E3%83%A9%E3%83%B3%E3%82%B9%E5%A4%96%E4%BA%BA%E9%83%A8%E9%9A%8A

雑誌:ラジコン技術11月号、12月号を購入しました。 [ラジコンヘリコプター]

 RC雑誌ラジコン技術の11月号と12月号を購入しました。

s-P1040964.jpg

s-P1040965.jpg

付録で、DVD「RCヘリの操縦技術を身につけよう(Part.1)(Part.2)」がついています。

s-P1040966.jpg

s-P1040967.jpg

もうRCヘリを始めて数年経ちますが、まだ、まともに飛ばせません。
まだまだ、初心者の域を抜け出せません。

まあ、この2年で飛行場へ行ったのは、1回だけなのでしょうがないですね・・・。

昨日、子供病院の帰りに本屋に寄ったところラジコン技術にDVDの付録がついているのを見つけ、早速アマゾンで11月、12月号を取り寄せました。

これを見てヘリの操縦の勉強をしましょう。


NATO • North Atlantic Treaty Organization • OTAN [ミリタリー]

NATO • North Atlantic Treaty Organization • OTAN

 現代の戦争は、正規軍同士の戦いというよりは、特殊部隊による敵国のインフラ破壊とかテロ行為による国民に恐怖を与える戦略がでてくるかもしれませんね。
今の時代は、敵国民に恐怖を与えることは、一番効果的なのかもしれません。
戦術も侵入者の未然防止、高度の情報収集、人口密集地やインフラに対するテロ防止対策などが必要になってくるのかもしれません。
でも、このようなことをやるには政治力や相当な予算が必要なのでしょう。

今のISとNATOとの戦いを見ているとそのような気がします。
まあ、アメリカも本当にISを壊滅させようとしているのか良くわかりません・・・。
政治の世界は複雑です。
新聞に書かれていることなどは表面的なことで、もっと裏があるのでしょう・・・。

何か・・・いやな世の中になってきました・・・。




遅ればせながらカーナビを購入しました。 [その他]

 遅ればせながらカーナビを購入しました。
車はスーパー買い物に行く以外は使用しないのでカーナビは車の購入時には購入しませんでした。
あまり車には興味がなかったのと、遠出するときは電車で移動することにしているのでカーナビは必要なかったのです。
ETCも付いていません。
まあ、お金もないので、あまり関心がないものについてはお金をかけません。

ところがたまたまアマゾンを見ていたらカーナビが8,981円で売っていたので、試しに購入してみました。
安くなったものですね・・・。

[カイホウ/KAIHOU] 7インチポータブルナビゲーション 【品番】 TNK-707

s-P1040963.jpg

s-P1040962.jpg

まだ、遠出はしていませんが、近くを走っていても、新しい発見がありますね・・・。
この道はここにつながっていたのかとか・・・。
迂回ルートは、こんな道があるのかとか・・・。

音声ガイドも便利です。

8,981円とは安いですね・・・。

登録されている施設なども豊富にあるので、今のところ不便がありません。

十分な機能でしょうか・・・。

早速、RC倶楽部の飛行場の場所を登録しておきました。
デモ走行で、ルートを確認したところ・・・・今までのルートと違いました・・・。
う~ん・・・どちらが良いのでしょうか・・・。
今度、飛行場へ行くときは、ナビの通りに行ってみましょう・・・。

なんか買ってよかったです・・・。


この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。