So-net無料ブログ作成

M1A2エイブラムス戦車・多目的対戦車榴弾(M831A1)発射 - M1A2 Abrams HEAT-MP [ミリタリー]

M1A2エイブラムス戦車・多目的対戦車榴弾(M831A1)発射 - M1A2 Abrams HEAT-MP



wikipediaより

多目的対戦車榴弾

近年の戦車では多目的対戦車榴弾(HEAT-MP:High-Explosive Anti-Tank Multi-Purpose)が装備されていることが多い。これは、爆薬のエネルギーの70%以上がメタルジェットにならずに周囲に飛び散っているのを利用して、弾体のメタルジェット形成を阻害しない個所に鋼球やワイヤーを貼付し、爆発時に周囲に飛散するようにしたもので、榴弾兼用として使用される。ただ、同口径の榴弾と比較して威力で劣る(90式戦車の44口径120mm滑腔砲Rh120のHEAT-MPと74式戦車の51口径105mmライフル砲L7A1の榴弾が同程度)。

アメリカのM830A1多目的対戦車榴弾などはレーザー近接信管を持ち、ヘリコプターを撃墜することすら可能だとされている。

自衛隊の10式や90式戦車は、砲弾は自動装填装置で装填手が不要なようです。


nice!(31)  コメント(2)  トラックバック(0) 

nice! 31

コメント 2

bpd1teikichi_satoh

爺は海軍関係にはかなり関心を持っているのですが、
陸軍関係には詳しくないのですが、アメリカ陸軍のM1A2エイブラムス戦車は現在でも世界1流と言われているそうですが、防御力、
機動性能、攻撃力、命中率の何処が優れているのですか?
対戦車榴弾は恐らく敵戦車を貫通させるために開発されたものだと思います。後、自動装填装置にしない理由ですが、装填装置がダメージ受けた場合でも人力装填ならば応戦が可能であると言う考え方に基づいていると聞いたことが有ります。コンピュータ万能の世の中ですが、有人戦略爆撃機B-2の様に最後には、人間に判断させる事が如何に重要で有る事が分かります。
by bpd1teikichi_satoh (2016-06-17 10:45) 

yo

bpd1teikichi_satohさん
 なるほど・・・やはり人間の力は必要なようですね・・・。
by yo (2016-06-17 23:51) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。